ABABA(アババ)の口コミ評判は?24卒の筆者が実際に利用して検証

「ABABAは使うべき?」「本当に最終面接まで進んだ結果でスカウトが届くの?」と気になりますよね。ABABA(アババ)は最終面接まで進んだ企業がある学生が利用できるスカウトサービスです。

ESや面接を免除して選考に進め、1人あたり平均25通のスカウトが届くことが特徴です。この記事では、そんなABABAの評判について、24卒の筆者が実際に利用してみた体験談とともに解説します。

\就活対策をプロと進めるなら/

利用者のレビュー評価が良かった
おすすめ就活サービス

当ページでのサイト/エージェントのレビュー評価は、利用者アンケートの集計結果と、運営者の実体験を踏まえて作成しています。

あなたの体験談を投稿する

抽選で回答者にAmazonギフト券1,000円分をプレゼントしております。※抽選結果は当選者にのみご連絡。

このフォームに入力するには、ブラウザーで JavaScript を有効にしてください。
性別
希望年収や労働条件、業界や職種などあれば記載してください
今回レビューを投稿する1サービスだけ記入してください。
レビュー(5段階評価)

24/25卒向けに就活サービスの利用者口コミを調査して、自信を持っておすすめできる就活サービスを厳選しました。(2024年5月更新)

スクロールできます
順位1位2位3位4位5位

キャリセン就活

キャリアパーク就職

キャリアスタート

キャリアチケット

リクナビ就職エージェント
総合評価★★★★☆
4.5/5.0
★★★★☆
4.3/5.0
★★★★☆
4.2/5.0
★★★☆☆
3.9/5.0
★★★☆☆
3.8/5.0
求人ホワイト企業メインスピード内定が狙える
優良企業が多い
入社後の定着率92%価値観の合う企業だけ紹介
人によっては少なく感じる
高学歴向けが中心
サポート経験豊富な担当者が多い企業研究や自己分析に
定評がある
選考対策で
内定率86%!
独自の選考対策で
内定率アップ
大手なのでサポート
に時間はかけない
利用実績6万人1万人以上4,000人以上1.3万人以上
無料登録公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
就活エージェントの比較
目次

ABABA(アババ)の特徴まとめ

ABABA(アババ)は、最終面接のお祈りメールがスカウトに変わるオファー型のスカウトサービスです。

「最終選考まで頑張って進んだのに、最後の最後に落ちてしまった」というあなたのポテンシャルや頑張りを評価してくれる企業からスカウトが届きます。

ABABAの特徴
  • 最終選考のお祈りメールが他の企業の選考に活かせる
  • 平均25社からスカウトが届く
  • 94%のスカウトが書類や1次面接を免除

登録をすれば、あとはLINEでスカウトやメッセージが届くので、いつでも通知を確認できます。

1人あたりに届くスカウト数が多く、その中でも9割以上は選考の一部が免除されているので、新たな持ち駒が欲しい、早く内定が欲しい人におすすめです。

はるか

内定がもらえなくても最終選考まで進んでいるということは、あなたの人柄やポテンシャルは十分に評価されています。

最終面接の合否は企業や面接担当者との相性次第なので、他の企業もあなたを高く評価してスカウトを送ってくれるのです。

タイプオファー型就活サービス
利用料金無料
対象地域全国
求人件数非公開
運営会社株式会社ABABA
公式サイトhttps://hr.ababa.co.jp

保有している求人の特徴

ABABAはオファー型サービスなので、オファーを出している企業は公開されていません

サービス開始当初は、IT系の中小ベンチャーが多かったのですが、現在ではdocomoやDMMといった大手企業も導入しています。

保有している求人の特徴
  • 大手企業からベンチャー企業まで幅広く保有
  • 累積1,000社以上が利用
  • スカウト数が急増加中
はるか

現在急成長中のサービスで、スカウト数は2022年5月は5万件ほどだったものが、半年後の12月には25万件と、急増加しています

他のオファー型サービスとの比較

ABABAと主要オファー型就活サービスを利用企業数と利用している学生数から比較してみます。

順位就活サービス総合評価企業数学生数コメント
1位
オファーボックス

4.5 / 5.0
14,341社以上19万人以上・就活サイト学生使用率5年連続No.1
・まずは登録しておきたい就活サービス
2位
キャリアチケットスカウト

4.1 / 5.0
非公開5万人以上・価値観でマッチするスカウトサービス
・就活エージェント最大手の会社が運営
3位
ABABA

3.7 / 5.0
1,000社以上2.5万人以上・最終面接のお祈りメールが評価される
・スカウトはLINEで届くので使いやすい

オファー型サービスで、企業数・学生数ともに圧倒的なのはオファーボックスですね。大手からベンチャーまで14,000社以上の企業が登録しており、どのレベル、志望業界を目指す学生でもおすすめできるサービスです。

キャリアチケットスカウトは、就活エージェント最大手キャリアチケットが有名なレバレジーズが運営しています。自己分析を通して、価値観が合った企業だけに出会えるので、就職活動のミスマッチが防げます。

松本

ABABAは上記2社ほどの登録企業数はいないので、他の主要就活サービスとあわせて登録しておくのがおすすめです。

ABABAの口コミ評判

ここでは、ABABAの口コミ評判を紹介します。

筆者も実際に24卒生として、ABABAを利用したので、私自身の経験を元にメリット・デメリットをまとめます。

メリットデメリット
最終選考落ちの悲しみを次に活かせる
LINEでスカウトやメッセージが来るので使いやすい
スカウトの量が多い
求人はベンチャーや中小企業がメイン
スカウトされた理由が雑な会社がある
最終面接に進んだ証拠がないと利用できない

良い口コミ評判(メリット)

ABABAの良い口コミ評判
  • 最終選考落ちの悲しみを次に活かせる
  • LINEでスカウトやメッセージが来るので使いやすい
  • スカウトの量が多い
匿名

自分も最終面接落ちが5社続いたときは辛すぎたけど、これのおかげで納得内定につながった!

引用:X(旧Twitter)

匿名

毎日LINEでスカウト送られてくるから、確認しやすくて良い。
メッセージも対応早い。

匿名

ほぼ毎日スカウト来ますよ!
上場企業から大手派生のベンチャーまで。
この前、伊藤忠商事から派生したベンチャーからスカウトきました!そんなレベル感です!

引用:X(旧Twitter)

実際に利用してみて、これらのメリットには筆者も同感です。

最終選考まで進んだのに、落ちると「今までの時間は何だったんだ、書類で落とされるのと同じじゃないか」と落ち込んみやすいですよね。

最終に落ちたときは、理由が教えてもらえるわけでもないので、時間が無駄だったと考えがちですが、お祈りメールを登録すれば他の企業からオファーが届くのは自分が認められているような気がして精神的に楽になりました

はるか

また、スカウトは筆者もLINEでほぼ毎日(1日3〜5件ほど)来ました。

悪い口コミ評判(デメリット)

悪い口コミ評判
  • 求人はベンチャーや中小企業がメイン
  • スカウトされた理由が雑な会社がある
  • 最終面接に進んだ証拠がないと利用できない
匿名

毎日スカウトは来るけど、名前も聞いたことないベンチャーばっかり。
一社も応募したいと思える企業には出会えてない。

匿名

「同じ大学の社員がいます」っていう理由だけでスカウトきた。
最終面接まで進んだ企業の内容とか自己PR何も関係ないじゃん。

匿名

ABABAにもお祈りされた。。。電話で最終面接予約したから、ダメだって。私の最終面接は結局何の役にもたたんかったやん。。。

引用:X(旧Twitter

まず、オファーが来る企業のレベル感としてはベンチャー企業がほとんどです。ドコモやDMMなど大手企業も登録しているとアピールしていますが、実際に大手企業からスカウトが来ることは珍しいでしょう。

スカウトには採用担当者からメッセージが添えられており、なぜスカウトしようと思ったのか教えてくれるのですが筆者も「同じ大学出身の先輩社員が弊社で活躍している」という経験や志望業界が考慮されていないスカウトがきたことはあります。

ただ、多くの企業は長期インターンの経験や難関企業の最終選考まで進んだことを評価してくれていました。

松本

また、ABABAに登録するには最終選考まで進んだことが分かるメールやマイページを送る必要があり、電話で連絡がきて証拠がない場合は、登録できないようです。

保有している求人の特徴

ABABAに登録している企業や求人は非公開となっていますが、実際に利用してみた経験から下記のような特徴があると感じました。

保有している求人の特徴
  1. ベンチャー企業がメイン
  2. ABABA限定の選考免除がある
  3. 最短2週間で内定が出る企業も多い

ABABAが保有している求人の特徴①
ベンチャー企業がメイン

まず、ABABAの求人はベンチャー企業がメインです。

実際に筆者も4社の最終選考結果を登録し、長期インターンや留学経験をアピールしたのですがスカウトがきたのは全てベンチャー企業でした

松本

スカウトが来る企業は急成長中であったり、福利厚生が整えられている企業が多いです。ベンチャー企業に就職したい学生におすすめです。

ABABAが保有している求人の特徴②
ABABA限定の選考免除がある

求人の中には、ABABA限定で選考免除をしてくれる場合があります。体感では半分以上がABABA限定の選考免除のある求人でした。

書類選考や一次選考が免除され、人事面談や適性検査を受ければ最終面接に進むのでスピーディーに選考を進めることができます。

はるか

最も短い選考フローだと、採用担当者とカジュアルに話したら次は最終選考で、内定が決まるというオファーがきました。

ABABAが保有している求人の特徴
最短2週間で内定が出る企業も多い

求人の中には最短2週間で内定がでると記載されているものも多いです。

書類選考や一次選考が免除されて、二次選考から始まる企業も多く、実際に応募から2週間以内に結果がもらえそうな企業が多かったです。

松本

選考フローも事前に確認できるので、ある程度どれくらいで内定が出るか確認することができます。

ここまでのまとめ

ABABAの保有している求人には下記の特徴があります。

保有している求人の特徴
  1. ベンチャー企業がメイン
  2. ABABA限定の選考免除がある
  3. 最短2週間で内定が出る企業も多い

ベンチャー企業からのスカウトがメインとなるものの、書類選考や一次面接を免除してくれることが多いので、最短2週間で内定がもらえます

まだ内定がなく焦っている人は、まずは1社内定がもらえると精神的に余裕が出てきます。

筆者もNNTのときは、本当に自分が内定をもらえるのか信じられず、最終選考でお祈りメールが来たときは、自分を認めてくれる会社なんてないんじゃないかと落ち込みました。しかし、1社中小企業から内定がもらえてからは、自信がわき大手企業へと次々とチャレンジできるようになりました。

はるか

まずは成功体験をつけるために、ABABAで内定を獲得するのもおすすめです

就職活動で使うべき?ABABAをおすすめできる人

結論として、最終選考に落ちてしまい持ち駒がなく、とりあえず1社内定をとって余裕を持ちたい就活生は登録すべきサービスです

ABABAをおすすめできる人
  • 最終選考でお祈りされた人
  • 現時点で持ち駒がなく焦っている
  • 1ヶ月以内に内定が欲しい

実際に利用してみて、最終選考で落ちてしまったやるせなさを次の企業に活かせるのが今までにないサービスで素晴らしいと感じました。

どうしても、就活中のモチベーションは時期によりますが、スカウトタイプだと登録しておくだけで毎日スカウトがもらえるので、モチベーションが下がっている時期でも続けやすいです。

スカウトを送ってくれる企業はベンチャー企業がメインなので、絶対に大手に行きたい学生にはあまりおすすめできませんが、そういった学生でもまずは持ち駒をゲットして、精神的に余裕を持ちたい人はおすすめです。

松本

ある程度行きたい業界は決まっていて、ベンチャー企業で挑戦したい学生にとってはぴったりのサービスと言えます。

就活サービスおすすめ一覧

ここではおすすめ就活サービスを種類別に紹介していきます。どれも無料なので、ぜひ就活に役立ててください。

種類おすすめサービス
就活エージェントキャリセン就活エージェント
キャリアパーク就職エージェント
キャリアスタート
逆求人スカウトオファーボックス
ABABA
キャリアチケットスカウト
OB/OG訪問Matcher
ビズリーチキャンパス
yenta
ES閲覧unistyle
ONE CAREER
外資就活ドットコム
長期インターンWantedly
ゼロワンインターン
インフラ
はるか

ここからは、種類別におすすめの就活サービスをそれぞれ解説していきますね!
全て無料のサービスなので、気になる者から利用してみましょう。

就活エージェントおすすめ

ここではおすすめの就活エージェントを紹介します。

就活エージェントを利用した就活生1,000人にアンケートを行い、下記の点で比較してランキング化しました。

  • 比較ポイント① 求人の量と質
  • 比較ポイント② アドバイザーのサポート力
スクロールできます
順位1位2位3位4位5位

キャリセン就活

キャリアパーク就職

キャリアスタート

キャリアチケット

リクナビ就職エージェント
総合評価★★★★☆
4.5/5.0
★★★★☆
4.3/5.0
★★★★☆
4.2/5.0
★★★☆☆
3.9/5.0
★★★☆☆
3.8/5.0
求人ホワイト企業メインスピード内定が狙える
優良企業が多い
入社後の定着率92%価値観の合う企業だけ紹介
人によっては少なく感じる
高学歴向けが中心
サポート経験豊富な担当者が多い企業研究や自己分析に
定評がある
選考対策で
内定率86%!
独自の選考対策で
内定率アップ
大手なのでサポート
に時間はかけない
利用実績6万人1万人以上4,000人以上1.3万人以上
無料登録公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
就活エージェントの比較

逆求人スカウトおすすめ

就活に強い逆求人サービスは下記の通りです。

スクロールできます
順位1位2位3位

オファーボックス

キャリアチケットスカウト

ABABA
総合評価★★★★☆
4.5/5.0
★★★★☆
4.3/5.0
★★★★☆
4.1/5.0
企業数1.3万社以上非公開300社以上
企業の質大手企業も非常に多いベンチャー・中小企業が
中心
ベンチャー・中小企業が
ほとんど
公式サイト公式サイト公式サイト
逆求人サービスの比較

逆求人サービスの中には、学歴など条件に当てはまる学生にスカウトを一斉送信するような企業もあります。

こちらで紹介する3サービスは、学生時代の経験や価値観を評価した上でスカウトをする仕組みなので、自分により合った企業からスカウトされる可能性が高いです。

はるか

ABABA』は、「最終選考まで進んだけれど、その会社とは縁がなく落ちてしまった学生」を対象としたサービスなので、大学4年生以上の人にもおすすめです。

OB/OG訪問サービスおすすめ

OBOG訪問におすすめのサービスは下記の通りです。

自分の大学以外のOBOGから話を聞けるサービスもあるので、企業研究の幅が広がります

スクロールできます
順位1位2位3位

Matcher

ビズリーチキャンパス

yenta
総合評価★★★★☆
4.4/5.0
★★★★☆
4.2/5.0
★★★★☆
4.1/5.0
使いやすさ企業名や大学名で
検索できる
企業公認も多く
安全
役員や社長クラス
と繋がれる
承認のされやすさ違う大学出身でも
承認されやすい
同じ大学出身でないと
承認されにくい
OB訪問を専門とした
サービスではない
実績マッチング総数
100万件以上
対応大学は
46大学のみ
社会人を対象とした
サービス
公式サイト公式サイト公式サイト
OB.OG訪問サービスの比較

『Matcher』は個人的にも最も利用していたサービスで、同じ大学出身者以外からも話を聞いたり、模擬面接をお願いすることが出来ます。

受験を考えていた企業名で検索して、話を聞くだけでなく、人材系に勤める人に模擬面接をお願いしたり、1つ上の内定者にケース面接を対応してもらったりしていました。

松本

また、『yenta』は社会人同士でつながることを目的としたサービスではありますが、役員や社長クラスの社会人とつながることもできるので、就活生にもおすすめです。

ES閲覧サービスおすすめ

内定者のESや選考体験記を閲覧できるおすすめサービスを紹介します。

内定者のESをいくつか確認することで、評価されやすいポイントや書き方が分かり、効率的にESを作成することができます。

スクロールできます
順位1位2位3位

ONE CAREER

unistyle

外資就活ドットコム
総合評価★★★★☆
4.3/5.0
★★★☆☆
3.6/5.0
★★★☆☆
3.5/5.0
ES・体験談数45万件以上ESだけで7.3万件以上7,000社以上を掲載
掲載企業大企業から中小企業まで
どの業界・規模感も網羅
大企業から中小企業まで
どの業界・規模感も網羅
外資系に強く
高学歴向けが中心
イベント等200社以上の
説明会動画が見れる
GD対策イベントや
合同説明会がある
コミュニティに参加できるが
高学歴向け
公式サイト公式サイト公式サイト
ES閲覧サービスの比較

上記3つのサービスを利用すれば、ほぼ全ての企業の選考情報は手に入ります。

中小企業やベンチャー企業などは、受験者の人数が限られており内定者ESが見つけにくいです。

はるか

多くのES閲覧サービスに登録しておくことで、内定者の選考情報を集めることができます

長期インターンサービスおすすめ

就活で役立つガクチカを作りたい大学1.2年生、企業研究や業界研究を進めたい大学3年生には長期インターンがおすすめです。

社会経験を就活前に積んでおくことで、他の学生と差が付けられ、就活を有利に進めることができます

スクロールできます
順位1位2位3位

Wantedly

Infraインターン

ゼロワンインターン
総合評価★★★★★
4.7/5.0
★★★★☆
4.4/5.0
★★★☆☆
3.7/5.0
求人数約1.3万件600件455件
企業の質リモートワークや
週末だけなど働きやすい
就活に役立つ
企業も多い
時給1,200円以上の
求人も多い
募集地域8割が首都圏7割が首都圏8割が首都圏
公式サイト公式サイト公式サイト
長期インターンおすすめサイトの比較

Wantedlyはベンチャー企業などに勤める社会人向けの求人が多いですが、学生インターンを募集している企業も多くあります。

社会人と同様に週5日ほど勤務を求める企業もありますが、求人数が多いので週末だけの企業やリモートワークの企業も見つかりやすいです。

松本

全体的に、首都圏での募集が多いので地方学生は3つのサービスを併用することをおすすめします。

さいごに

ABABA(アババ)の口コミ評判について筆者が実際に利用してみた感想をもとに解説しました。

結論として、最終選考に落ちてしまい持ち駒がなく、とりあえず1社内定をとって余裕を持ちたい就活生は登録すべきサービスです。

最終面接に落ちてしまったときは、ここまで努力してきたのに否定されてしまったような気がして誰しも落ち込むものです。

はるか

そうしたやるせなさを他の企業の選考に活かすことができるので、ベンチャー企業への就職を考えている就活生、大手企業を目指しているけどまずは1社内定を持って自信をつけたい就活生はぜひ登録してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次