DIエージェントの口コミ評判は?在宅求人が多い、登録したのに断られたという噂は本当?

DIエージェント評判

障害を持つ方の転職では、転職サービスの良し悪しが重要です。DIエージェントは、求人が多くサポートが丁寧なので、多くの方に利用されています。

ただ、一部地域で求人数が少なかったり、対応が悪かったりという評価もあったので、この記事で、評判の全貌と障害者転職で使うべきかを整理していきます。

この記事のまとめ
悪い評判はない?

大きくネガティブなものはない。ただ、地域によって求人数が少なかったり、担当者に当たり外れがあるという口コミがあったので、心配なら別の転職サービスも比較できると安心。

どんな人におすすめ?

民間企業の事務職求人を探している方におすすめ。ブランクや体調次第では断られる可能性はあるが、利用者の多くが精神障害のある方なので相談する価値はある。

\障害者雇用求人を探すなら/

利用者のレビュー評価が良かった
おすすめ転職サービス

当ページでのサイト/エージェントのレビュー評価は、利用者アンケートの集計結果と、運営者の実体験を踏まえて作成しています。

あなたの体験談を投稿する

抽選で回答者にAmazonギフト券1,000円分をプレゼントしております。※抽選結果は当選者にのみご連絡。

このフォームに入力するには、ブラウザーで JavaScript を有効にしてください。
性別
希望年収や労働条件、業界や職種などあれば記載してください
今回レビューを投稿する1サービスだけ記入してください。
レビュー(5段階評価)

障害のある方を対象に転職サービスの利用者口コミを調査して、自信を持っておすすめできる転職サービスを厳選しました。(2024年5月更新)

スクロールできます
順位1位2位3位4位5位

dodaチャレンジ

DIエージェント

LITALICO仕事ナビ

atGPエージェント

障害者雇用バンク
総合評価★★★★☆
4.5/5.0
★★★★☆
4.3/5.0
★★★★☆
4.0/5.0
★★★☆☆
3.9/5.0
★★★☆☆
3.7/5.0
求人の数約1,400件約1,800件約1,100件約1,100件約1,100件
対応地域全国対応全国対応東京のみ首都圏と関西圏首都圏と関西圏
コメント大手企業の
事務職が多
希望求人を開拓時短求人あり
やや使いにくい
地方の時短求人あり求人重複が多い
ハロワ求人はあるだけ
無料登録公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
障害者向け転職エージェントの比較
目次

DIエージェントとは

DIエージェント LP画像

DIエージェントは、テレワークで働ける求人やハイクラス求人を多く保有する障害者向け転職エージェントです。

利用者の希望業界や希望職種求人に当てはまる企業で人材提案を行い、求人を新規開拓してくれるのが特徴です。

取引企業数は1,600社以上で希望に沿った求人を平均20社紹介してくれるので、今よりも待遇の良い職場へ転職できたという声が多く挙がっています。

項目詳細
タイプ就職/転職サイト・就職/転職エージェント
利用料金完全無料
サービス提供エリア全国
運営会社株式会社D&I
公式サイトhttps://di-agent.jp

DIエージェントの悪い評判・デメリット

ここでは、DIエージェントの悪い評判・デメリットについて解説していきます。大手エージェントであれば、どこも一定のネガティブな口コミは出てしまうので、実際に利用してみて他社と比較すると安心です。

悪い評判・デメリット
  1. 希望条件に合わない求人ばかり紹介される
  2. 紹介できる求人はないと断られた
  3. 担当者の質が低い、態度が悪い

DIエージェントの悪い評判・デメリット#1
希望条件に合わない求人ばかり紹介される

年収アップが狙えると聞いて登録したのに、今の年収程度の求人しか紹介されない、福利厚生の整っていない職場を紹介されるなど、紹介される求人の質に不満を感じる人がいました。

匿名

障害者雇用を求めてDIエージェントに登録したら、予想の数倍以上の規模の会社からの求人が送られてきてビビる……
40のオッサン障害者に社保完備でない年収400万の求人て…..

引用:Twitter

障害者枠で転職する場合、自分の障害でも働き続けられる職場で安定した収入を得たいものです。

ある程度職歴や経験から利用者に合った求人が届くようになっていますが、自分の求めるレベルに合わないと転職活動がなかなか進まないですよね。

はるか

紹介される求人はある程度あなたの市場価値が表れていますが、より条件に合う求人に出会いたい場合は複数のエージェントに登録して求人の幅を広げましょう。

DIエージェントの悪い評判・デメリット#2
紹介できる求人はないと断られた

登録をしたのに紹介できる求人はないと断られて利用できなかったという声もいくつか見られました。

匿名

障害者雇用のDIエージェントさんから「今紹介できる求人ないや」のメールが来ちゃった。 私の職歴、カスなのかなぁ。 やっぱり身体の人が優先なのかな。

引用:Twitter

匿名

障害者求人サイトから不採用とのご連絡頂きました DIエージェント
応募しても受かる気がしない お話すらさせて頂けない
だから病気の事を伏せて今まで死にそうになりながら働いてきた

引用:Twitter

転職エージェントの担当者は新たに登録した人にどのような求人が紹介できそうかを調べて、紹介しやすい人から連絡をしていきます。

経歴や希望条件に合う求人が見つからず、今後も見つかりそうにないと判断されてしまうと断りの連絡が来るようになっているのです。

DIエージェントの悪い評判・デメリット#3
担当者の質が低い、態度が悪い

担当者の質の低さや態度に不満を感じる人もいました。

匿名

DIエージェントの担当者無能すぎる。約束守らないしミス多い。
あとサイトに求人開拓するて書いてるのに実際は嫌がるし何かと理由付けて逃げる。担当者の上司も対応凄く悪かった。

引用:Twitter

DIエージェントの強みとして、すでにある求人だけでなく利用者の希望条件に合わせて求人を新規開拓してくれるというものがありますが、担当者に頼んでもなかなか動いてくれなかったという声がありました。

担当者に満足する声もあったので、担当者の相性や質次第で満足度は変わってきます。

はるか

担当者に不満を感じた場合、いつでも変更することができます。
我慢せず合わないと思ったら変更をお願いしましょう。

DIエージェントの良い評判・メリット

ここでは良い評判と他社比較してわかるメリットについて詳しく解説していきます。

DIエージェントの良い評判・メリット
  1. フルリモートの障害者求人が見つかりやすい
  2. 東京や大阪近郊で障害者転職したい人におすすめ
  3. 入社後もきめ細かいサポートをしてくれた

DIエージェントの良い評判・メリット#1
フルリモートの障害者求人が見つかりやすい

最も多く挙げられたのが、フルリモートの障害者求人が見つかりやすいという口コミでした。

多くの企業で在宅勤務が導入されるようになったコロナの前から、フルリモート求人の開拓をしていたため、現在もリモート求人を多く保有しています。

匿名

時々希望とか目標にしてます、とか言われるけどいいのか私で?コミュ障ひとり親底辺なのよ私。
フルリモート正社員で得意な仕事をさせてもらってるところが希望や目標なんだろうね
これは私を拾ってくれた上長と、DIエージェントのおかげなのです。

引用:Twitter

匿名

障害者雇用フルリモート(完全在宅勤務)を探している人は、DIエージェントが個人的にオススメです。 (まわし者ではありませんw念のため)
コロナ流行前から長年、障害者雇用の在宅勤務の紹介事業をやっていてノウハウも蓄積されてる感じがします。
実際DIエージェント経由で現職に就けました。

引用:Twitter

身体障害者の場合、通勤が難しいことがネックとなりやすく、在宅だけで働ける求人の需要は高くなっています。精神障害者でも、在宅でなら働けるという人も多いものです。

フルリモート勤務を希望するならDIエージェントと言われるくらい在宅勤務求人の豊富さで有名なエージェントとなっています。

DIエージェントの良い評判・メリット#2
東京や大阪近郊で障害者転職したい人におすすめ

求人は東京や大阪近郊が多いため、都心部で働きたい人にはDIエージェントがおすすめという声が多く見られました。

匿名

障害者雇用の転職エージェント、たまに「そのお給料、A型作業所かよ」みたいな求人、しれっと紹介してくるぅー!
デューダチャレンジ、DIエージェント以外はゴミすきて話にならん
大阪市と東京都にしか求人案件がないけど

引用:Twitter

実際にDIエージェントが保有する全求人1,782件のうち、東京都の求人は693件と約4割、大阪府は180件と約1割を占めています

地域求人数
北海道60名
東京都693名
神奈川県167名
埼玉県91名
大阪府180名
福岡県79名
沖縄県32名
全体1782名

このように、都心部や地方の中でも人口の多い地域に求人が集中していることが分かります。

関東圏や地方の都市部で転職を考えている人は自分に合う求人が見つかりやすい一方で、地方で転職したい人はなかなか求人が見つからない可能性があります。

DIエージェントの良い評判・メリット#3
入社後もきめ細かいサポートをしてくれた

DIエージェント経由で転職した後も月1で面談をしてくれて、仕事で働きづらいことはないかサポートをしてくれる点を評価する声もありました。

匿名

入社後1年間、DIエージェントの方のきめ細かいサポート(月1面談)を受けての感想です。
登録して数か月間紹介ゼロだったので、自分から直接電話をかけて 「フルリモートできる会社を紹介してください」 と頼みこみました。
数時間後に求人を紹介してくれたのが今の会社です。

引用:Twitter

障害者転職の場合、転職前には自分の障害を理解してくれる職場なのか、体調が悪くなった時に誰に相談すればいいかなど不安に感じることが多いものです。

転職先でトラブルが起こってもいつでもDIエージェントの担当者に相談できるのは安心ですね。

DIエージェントを使うべき人の特徴

ここまでDIエージェントの良い評判・悪い評判から分かったメリット・デメリットを紹介してきました。

メリットデメリット
フルリモートの障害者求人が見つかりやすい
東京や大阪近郊の求人が豊富
入社後もきめ細かいサポートをしてくれた
希望条件に合わない求人が紹介されることも
紹介できる求人はないと断られた
担当者の質が悪いと感じる人も

上記のメリット・デメリットを踏まえてDIエージェントの利用がおすすめできるのは下記のような人です。

DIエージェントの利用をおすすめできる人
  • リモート可の職場で働きたい人
  • 東京や地方の都市部で働きたい人
  • 転職に不安がありきめ細かいサポートをしてほしい人

やはりリモートで働ける求人や都市部の求人を多く保有しているので、どちらかに当てはまる人は登録をおすすめします。

また、担当者次第でもありますが入社後までしっかりとサポートしてくれるので障害者転職に不安がある人にもおすすめです。

障害者転職エージェントおすすめ

障害者雇用枠の取扱い求人数が多く、利用者からの評判が良かった転職サービスを紹介していきます。

スクロールできます
順位1位2位3位4位5位

dodaチャレンジ

DIエージェント

LITALICO仕事ナビ

atGPエージェント

障害者雇用バンク
総合評価★★★★☆
4.5/5.0
★★★★☆
4.3/5.0
★★★★☆
4.0/5.0
★★★☆☆
3.9/5.0
★★★☆☆
3.7/5.0
求人の数約1,400件約1,800件約1,100件約1,100件約1,100件
対応地域全国対応全国対応東京のみ首都圏と関西圏首都圏と関西圏
コメント大手企業の
事務職が多
希望求人を開拓時短求人あり
やや使いにくい
地方の時短求人あり求人重複が多い
ハロワ求人はあるだけ
無料登録公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
障害者向け転職エージェントの比較

おすすめの転職エージェント:
1位. dodaチャレンジ

dodaチャレンジ LP画像

dodaチャレンジは人材大手パーソルが運営する障害者向け転職エージェントです。全国の幅広い求人をカバーしているので、利用必須と言っても過言ではありません。

実績としては、障害者の転職支援数No.1(2023年度)と高く、入社後6ヶ月の定着率も96%と安定していることが特徴です。障害の特性に合わせて専門的なアドバイザーが転職をサポートしている点も魅力的ですね。

・障害者の転職支援数No.1
・大手や人気企業の非公開求人を保有
・障害特性ごとに専任スタッフがサポート

大手企業の高年収求人はもちろん、短い時間から働きやすい求人も保有しているので、ぜひ一度「どういった求人があるか」を相談してみると良いでしょう。

\ 60秒で無料登録!/

【公式】https://doda.jp/challenge/

利用者の半分以上は、精神障害をお持ちの方なので、安心して相談してみてください。

基本情報
対象障害全て
対象地域全国
求人掲載数1,300件以上
運営会社パーソルダイバース株式会社
許認可番号13-ユ-040608
公式サイトhttps://doda.jp/challenge/

おすすめの転職エージェント:
2位. DIエージェント

DIエージェントは、10年以上にわたって障害者雇用枠で就職・転職活動をする人に求人を紹介している転職エージェントです。

・10年以上に渡り1,600社以上と取引の実績がある
・希望条件や経歴、障害情報に基づいたキャリア診断が受けられる
・企業への人材提案により希望業界、希望職種求人を新規開拓してくれる

障害者雇用枠ではキャリアアップが難しかったり、自分の障害に合った働き方が分からないと悩む人も多いです。

DIエージェントでは、求人希望や経歴、障害情報に基づいたキャリア診断を行い、選べる求人の種類や推定年収相場、活動開始時期などを教えてくれるので、就職活動前にある程度の年収目安を知ることができます。

また、希望業界や希望職種がある場合、企業へ人材提案を行い新たな求人を開拓してくれるなど、最大限利用者の希望に合わせたトータルサポートをしてくれるのが魅力です。

おすすめの転職エージェント:
3位. LITALIO仕事ナビ

LITALICO仕事ナビ障害者転職サービスで圧倒的な求人数を誇る転職エージェントです。

自分で希望条件に合った求人を探すだけでなく、登録すると障害領域専門のキャリアアドバイザーが希望条件に合った求人の紹介や書類添削、面接対策などをしてくれます。

・求人数が障害者転職サービス最大級の4,200件以上
・障害別の障害者雇用実績や合理的配慮から求人を絞り込める
・障害領域専門のキャリアアドバイザーが定着支援までサポート

非公開求人も多く、障害者雇用実績が豊富な職場や自分と同じ障害を持った人が働いている職場など働きやすい職場を見つけることができます。

就職先が見つかった後も、その職場で働き続けられるように定着支援までしてくれるので安心です。

おすすめの転職エージェント:
4位. atGPエージェント

at GP LP画像

atGPエージェントは、障害者就職・転職のプロが1対1でサポートしてくれる転職エージェントです。

サイト上では非公開のatGPエージェント限定の非公開求人を中心に紹介してくれ、強みや障害の状態が正しく伝わるように面接対策をしてくれます。

・障害の詳細や経歴を踏まえて求人紹介をしてくれるので書類通過率が上がりやすい
・企業に伝えるべき配慮事項に不足がないか確認してくれる
・条件交渉や必要な配慮を代理で企業に伝えてくれる

障害の詳細や経歴を踏まえて求人を紹介してくれるので書類が通過しやすく、適切な面接対策が受けられることでスムーズに就職活動が進められます。

必要な配慮を直接伝えにくい場合も、担当者が代わりに伝えてくれるので安心です。

おすすめの転職エージェント:
5位. 障害者雇用バンク

障害者雇用バンク LP画像

障害者雇用バンクはスマホ1つでカウンセリングから内定後のサポートまで完結する転職エージェントです。

提携企業にはTOSHIBAやSonyMusicなど大手企業が多く、大手の障害者雇用枠が見つかる可能性も高いです。

・就労支援情報やハローワーク情報など障害者雇用情報を網羅
・対象エリアは首都圏と大阪のみ
・スマホ1つでカウンセリングから内定後サポートまで完結

転職エージェントサービスだけでなく、就労支援事業所の情報やハローワーク情報などもまとめられており、全ての障害者に必要な情報を届けられるインフラサービスを目指しています。

対象エリアは首都圏と大阪のみとなっているので、都市部で求人を探している人におすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次