リタリコ仕事ナビの評判は?求人の質や口コミから登録がおすすめできる人の特徴を紹介

LITALICO仕事ナビ評判 アイキャッチ

障害を持つ方の転職では、転職サービスの良し悪しが重要です。リタリコ仕事ナビは、求人が多くサポートが丁寧なので、多くの方に利用されています。

ただ、求人検索がしにくかったり、都内以外では連絡がなかったりという評価もあったので、この記事で、評判の全貌と障害者転職で使うべきかを整理していきます。

この記事のまとめ
悪い評判はない?

大きくネガティブなものはない。ただ、転職サポートは首都圏しか対応しておらず、担当者の対応がよくなかったという口コミもあるので、別の転職サービスと比較できると安心。

どんな人におすすめ?

都内の事務職求人を探している方におすすめ。ブランクや体調次第では断られる可能性はあるが、利用者の多くが精神障害のある方なので相談する価値はある。

\障害者雇用求人を探すなら/

利用者のレビュー評価が良かった
おすすめ転職サービス

当ページでのサイト/エージェントのレビュー評価は、利用者アンケートの集計結果と、運営者の実体験を踏まえて作成しています。

あなたの体験談を投稿する

抽選で回答者にAmazonギフト券1,000円分をプレゼントしております。※抽選結果は当選者にのみご連絡。

このフォームに入力するには、ブラウザーで JavaScript を有効にしてください。
性別
希望年収や労働条件、業界や職種などあれば記載してください
今回レビューを投稿する1サービスだけ記入してください。
レビュー(5段階評価)

障害のある方を対象に転職サービスの利用者口コミを調査して、自信を持っておすすめできる転職サービスを厳選しました。(2024年5月更新)

スクロールできます
順位1位2位3位4位5位

dodaチャレンジ

DIエージェント

LITALICO仕事ナビ

atGPエージェント

障害者雇用バンク
総合評価★★★★☆
4.5/5.0
★★★★☆
4.3/5.0
★★★★☆
4.0/5.0
★★★☆☆
3.9/5.0
★★★☆☆
3.7/5.0
求人の数約1,400件約1,800件約1,100件約1,100件約1,100件
対応地域全国対応全国対応東京のみ首都圏と関西圏首都圏と関西圏
コメント大手企業の
事務職が多
希望求人を開拓時短求人あり
やや使いにくい
地方の時短求人あり求人重複が多い
ハロワ求人はあるだけ
無料登録公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
障害者向け転職エージェントの比較
目次

リタリコ仕事ナビとは

LITALICO仕事ナビは障害のある人が自分らしく働ける職場を探せる就職支援サイトです。

正社員求人や在宅勤務可能求人、障害者が勤務中の求人など細かい条件から求人を絞り込むことができ、求人数は障害者転職サービス最大級の4,200件以上にものぼります。

自分で求人を探すだけでなく、障害者領域専門のキャリアアドバイザーが希望条件に合った求人の紹介や書類添削、面接対策などのサポートもしてくれるので、転職が初めての人や一人で全てを進めるのが不安な人におすすめです。

項目詳細
タイプ就職/転職サイト・就職/転職エージェント
利用料金完全無料
サービス提供エリア全国
運営会社株式会社 LITALICO
公式サイトhttps://snabi.jp

リタリコ仕事ナビの良い評判・メリット

まずは、LITALICO仕事ナビの良い評判・口コミを紹介します。

良い評判・メリット
  1. 求人数が多いので条件に合う求人が見つかりやすい
  2. 他サービスより障害について理解してくれている

リタリコ仕事ナビの良い評判・メリット#1
求人数が多いので条件に合う求人が見つかりやすい

最も多かったのは、求人数がとにかく多いという口コミです。

障害者求人を取り扱う転職サイトの中でもトップクラスの求人数で細かく希望条件を絞り込める点を評価する声が多く見られました。

匿名

とにかく障害者でも働ける求人の数が多い。細かく希望条件を絞り込んでも条件に合う求人が見つかった。

匿名

障害者が働ける求人を紹介する転職エージェントの中でも一番求人数が多いと感じました。

障害者求人は、障害の種類やレベルによって働ける仕事が異なるので細かい条件で絞り込んでも、自分に合う求人が見つかるのは嬉しいですよね。

雇用実績や合理的配慮からも求人を絞り込める

障害者が自分らしく働ける職場が見つかることを目指すLITALICOでは、職種や業種だけでなく、障害別の雇用実績や合理的配慮からも求人を絞り込めるようになっています。

自分と同じ障害を持つ社員を雇用した実績があるのか、障害に理解がある職場であるかどうかやバリアフリーが整った職場か、など応募前に気になる点を知ることができるのが魅力です。

細かい条件で絞り込んでも求人が見つかるのは、障害者向け求人数最大級のLITALICOならではの魅力です。

リタリコ仕事ナビの良い評判・メリット#2
他サービスより障害について理解してくれている

エージェントサービスを利用した人からは、他のサービスよりも障害の特性を理解してくれたという声がありました。

匿名

僕はASDとADHDを持っています。“障がい”というよりも“ちがい”と捉えている数少ない会社だと思います。

引用:Google

障害があるから働けないと考えるのではなく、利用者それぞれの特性と考えてぴったり合った求人を紹介してくれます。

障害を持ちながら自分らしく働く人に数多くインタビューを実施

LITALICOでは、障害と向き合いながら自分らしく働いている人に数多くインタビューをして、サイト内で紹介しています。

発達障害が発覚してからも理解を得ながら同じ会社で働き続ける人や、うつ病を発症して自宅療養をしてから就労支援事業所に通い、障害者雇用で契約社員になった人など様々な人の障害との向き合い方が紹介されています

障害を持ちながら働いている様々な人にインタビューを行い、全国の福祉事業所や就労支援事業所を紹介しているLITALICOだから、一人ひとりの障害を理解した上で就活支援をしてくれるのです。

リタリコ仕事ナビの悪い評判・デメリット

LITALICO仕事ナビの良い評判を紹介しましたが、口コミの中には不満を感じる声もありました。

LITALICO仕事ナビの悪い評判・デメリット
  1. 希望条件に合わない求人ばかり紹介される
  2. 急に連絡が来たり来なかったりする
  3. 担当者が途中で変わることがある

リタリコ仕事ナビの悪い評判・デメリット#1
希望条件に合わない求人ばかり紹介される

求人の紹介や書類添削などのエージェントサービスを利用した人の中には、伝えた希望条件に合わない求人ばかり紹介されて利用を辞めた人が複数いました。

匿名

「リタリコ仕事ナビ」でたまたま自分の職種の求人があったためその求人を紹介してもらおうと問い合わせたのですが、「他の職種はいかがですか?」「今から他の職種でも遅くないです!」と言われ全く経験したことのない職種の求人を強引に勧められてとても不快でした。

引用:Google

匿名

リタリコさんの方からお電話頂いて、以前都内中心で遠いのでという話で断ったと思うんですけどと言ったら 都内以外でも求人がたまに入ってくるので一度就職活動にご相談についてお電話をという話だったので今日電話しました。
そしたら窓口の人と全然話が繋がってないみたいでエリアの希望を言ったら そもそも就職エージェントに求人を公開されてる企業自体が都内中心になることを考えて欲しいのですが… と言われ、えっ!?となりました。
リタリコさん側からお電話頂いてこれは理不尽じゃないですか?

引用:Google

LITALICOの求人は全国にありますが、やはり東京都や神奈川県、大阪府など都心部に偏っています。

地方の特定の地域に就職したい人は、希望条件に合った求人が見つからない可能性が高くなります。

また、職種や職場環境などを条件を細かく絞り込みすぎたり、特定の求人のみ応募したいとなった場合、枠が空いていないとなかなか紹介されないこともあるでしょう。

リタリコ仕事ナビの悪い評判・デメリット#2
急に連絡が来たり来なかったりする

担当者から急に連絡が来てしつこいという声や反対に連絡が取れなくなってしまったという口コミなども見られました。

匿名

担当の方と急に連絡が取れなくなり、応募したかった職種の期限もある為、急いで他の問い合わせ先を調べて連絡をとったところ、ようやく体調不良でお休みしていると告げられました。(この確認取るまで結構長かったです)
なのでこちらで転職活動するのはやめようと思いずっと連絡を取らずにいたのですが、また最近急に連絡がかかってきます。

引用:Google

匿名

リタリコは本当に使えない。職務経歴など登録させられたが、担当者はみてないし、学歴も名前も間違えられる。仕事を紹介すると言っておいて何も音沙汰がない。

引用:Google

応募したかった求人が見つかって連絡をしても繋がらなかったのに、その後営業電話のようなものがかかってくるという声もありました。

レスポンスの速さや応募したい求人が見つかった後のサポート力は担当者次第というところもあるようです。

担当者に不満を持った場合は、変更することができるので、なるべく早くお願いしましょう。

リタリコ仕事ナビの悪い評判・デメリット#3
担当者が途中で変わることがある

就職活動をしている際に担当者が途中で変わってしまったという声もありました。

匿名

面接・企業見学・定着支援において、担当者が代わることは、了承した上で契約して下さい。
大手なので、独自の求人を持っていたり、求人が多い点だけは、メリットだと思います。

引用:Google

LITALICOでエージェントサービスを利用する場合、担当者は求人の紹介から応募のための書類添削や面接対策、また入社後の定着支援などを行ってくれます。

応募から定着支援まで同じ人が担当してくれる方が、一貫して悩みを相談できたり信頼関係が生まれますが、担当者がコロコロ変わってしまうと信頼関係は築きにくくなってしまいます

リタリコ仕事ナビを使うべき人の特徴

ここまで紹介したLITALICO仕事ナビの良い評判、悪い評判をまとめて利用をおすすめできる人の特徴を紹介します。

メリットデメリット
求人数が多く、細かい条件で絞り込める
障害者の雇用実績や合理的配慮からも求人を探せる
障害を持ちながら働きたい人への理解がある
連絡がつかなくなることがある
利用していないと営業電話がかかってくる
担当者が途中で変わることがある

やはり、障害者就職サービス最大級の求人数から希望条件に合った求人を絞り込めるというものが最も大きなメリットです。

また障害者就職支援に特化しているので、アドバイザーの知識や経験が豊富という魅力もあります。

一方で、アドバイザーと連絡がつかなくなったり途中で担当が変わってしまった利用者もいるようです。

こうした評判・口コミを踏まえてLITALICO仕事ナビの利用をおすすめできるのは下記のような人です。

LITALICO仕事ナビの利用がおすすめできる人
  • とにかく多くの求人から自分に合うものを見つけたい人
    → 求人数は障害者就活サービス最大級の4,200件。
    勤務地や雇用実績、合理的配慮からも細かく絞り込める。
  • 自分の障害の特性を理解してくれる人に就活サポートをしてもらいたい人
    → 自分の障害でも働き続けられる職場を見つけてもらいたい人におすすめ。

LITALICO仕事ナビに登録することで、求人の幅が大きく広がります。

障害者就職支援専門の担当者がついてサポートしてくれるので、まずは登録して話を聞いてもらいましょう。

ただし、担当者との相性や地方では希望条件に合う求人が見つかりにくいという口コミも見られます。

他の障害者転職エージェントと併用して、求人の選択肢を広げましょう。

障害者転職エージェントおすすめ

障害者雇用枠の取扱い求人数が多く、利用者からの評判が良かった転職サービスを紹介していきます。

スクロールできます
順位1位2位3位4位5位

dodaチャレンジ

DIエージェント

LITALICO仕事ナビ

atGPエージェント

障害者雇用バンク
総合評価★★★★☆
4.5/5.0
★★★★☆
4.3/5.0
★★★★☆
4.0/5.0
★★★☆☆
3.9/5.0
★★★☆☆
3.7/5.0
求人の数約1,400件約1,800件約1,100件約1,100件約1,100件
対応地域全国対応全国対応東京のみ首都圏と関西圏首都圏と関西圏
コメント大手企業の
事務職が多
希望求人を開拓時短求人あり
やや使いにくい
地方の時短求人あり求人重複が多い
ハロワ求人はあるだけ
無料登録公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
障害者向け転職エージェントの比較

おすすめの転職エージェント:
1位. dodaチャレンジ

dodaチャレンジ LP画像

dodaチャレンジは人材大手パーソルが運営する障害者向け転職エージェントです。全国の幅広い求人をカバーしているので、利用必須と言っても過言ではありません。

実績としては、障害者の転職支援数No.1(2023年度)と高く、入社後6ヶ月の定着率も96%と安定していることが特徴です。障害の特性に合わせて専門的なアドバイザーが転職をサポートしている点も魅力的ですね。

・障害者の転職支援数No.1
・大手や人気企業の非公開求人を保有
・障害特性ごとに専任スタッフがサポート

大手企業の高年収求人はもちろん、短い時間から働きやすい求人も保有しているので、ぜひ一度「どういった求人があるか」を相談してみると良いでしょう。

\ 60秒で無料登録!/

【公式】https://doda.jp/challenge/

利用者の半分以上は、精神障害をお持ちの方なので、安心して相談してみてください。

基本情報
対象障害全て
対象地域全国
求人掲載数1,300件以上
運営会社パーソルダイバース株式会社
許認可番号13-ユ-040608
公式サイトhttps://doda.jp/challenge/

おすすめの転職エージェント:
2位. DIエージェント

DIエージェントは、10年以上にわたって障害者雇用枠で就職・転職活動をする人に求人を紹介している転職エージェントです。

・10年以上に渡り1,600社以上と取引の実績がある
・希望条件や経歴、障害情報に基づいたキャリア診断が受けられる
・企業への人材提案により希望業界、希望職種求人を新規開拓してくれる

障害者雇用枠ではキャリアアップが難しかったり、自分の障害に合った働き方が分からないと悩む人も多いです。

DIエージェントでは、求人希望や経歴、障害情報に基づいたキャリア診断を行い、選べる求人の種類や推定年収相場、活動開始時期などを教えてくれるので、就職活動前にある程度の年収目安を知ることができます。

また、希望業界や希望職種がある場合、企業へ人材提案を行い新たな求人を開拓してくれるなど、最大限利用者の希望に合わせたトータルサポートをしてくれるのが魅力です。

おすすめの転職エージェント:
3位. LITALIO仕事ナビ

LITALICO仕事ナビ障害者転職サービスで圧倒的な求人数を誇る転職エージェントです。

自分で希望条件に合った求人を探すだけでなく、登録すると障害領域専門のキャリアアドバイザーが希望条件に合った求人の紹介や書類添削、面接対策などをしてくれます。

・求人数が障害者転職サービス最大級の4,200件以上
・障害別の障害者雇用実績や合理的配慮から求人を絞り込める
・障害領域専門のキャリアアドバイザーが定着支援までサポート

非公開求人も多く、障害者雇用実績が豊富な職場や自分と同じ障害を持った人が働いている職場など働きやすい職場を見つけることができます。

就職先が見つかった後も、その職場で働き続けられるように定着支援までしてくれるので安心です。

おすすめの転職エージェント:
4位. atGPエージェント

at GP LP画像

atGPエージェントは、障害者就職・転職のプロが1対1でサポートしてくれる転職エージェントです。

サイト上では非公開のatGPエージェント限定の非公開求人を中心に紹介してくれ、強みや障害の状態が正しく伝わるように面接対策をしてくれます。

・障害の詳細や経歴を踏まえて求人紹介をしてくれるので書類通過率が上がりやすい
・企業に伝えるべき配慮事項に不足がないか確認してくれる
・条件交渉や必要な配慮を代理で企業に伝えてくれる

障害の詳細や経歴を踏まえて求人を紹介してくれるので書類が通過しやすく、適切な面接対策が受けられることでスムーズに就職活動が進められます。

必要な配慮を直接伝えにくい場合も、担当者が代わりに伝えてくれるので安心です。

おすすめの転職エージェント:
5位. 障害者雇用バンク

障害者雇用バンク LP画像

障害者雇用バンクはスマホ1つでカウンセリングから内定後のサポートまで完結する転職エージェントです。

提携企業にはTOSHIBAやSonyMusicなど大手企業が多く、大手の障害者雇用枠が見つかる可能性も高いです。

・就労支援情報やハローワーク情報など障害者雇用情報を網羅
・対象エリアは首都圏と大阪のみ
・スマホ1つでカウンセリングから内定後サポートまで完結

転職エージェントサービスだけでなく、就労支援事業所の情報やハローワーク情報などもまとめられており、全ての障害者に必要な情報を届けられるインフラサービスを目指しています。

対象エリアは首都圏と大阪のみとなっているので、都市部で求人を探している人におすすめです。

まとめ

LITALICO仕事ナビの良い評判・悪い評判から利用をおすすめできる人の特徴を紹介しました。

求人数が多く障害者雇用専門のアドバイザーがピッタリ合った求人を紹介してくれるので、障害者雇用をしている求人の選択肢を広げたい人におすすめです。

一方で、担当者の質に不満を感じる人や地方ではなかなか自分の希望に合う求人が見つからなかった人もいたため、最後に紹介した他サービスと併用してみましょう

あなたの就職活動・転職活動がうまくいくことを祈っております。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次