オファーボックス(Offerbox)の口コミ評判|24卒の元ユーザーが口コミの真偽を解説

オファーボックス評判

「オファーボックスって皆使ってるけど怪しくない?」「大手企業からもオファーが来るの?」と考えていませんか。オファーボックスは学生利用数5年連続No.1のオファー型就活サービスです。

登録企業数は15,000社以上で、日本を代表するような大手企業も数多く利用しています。今回は実際に24卒の就活生としてオファーボックスを利用していた筆者が、オファーボックスの口コミから分かったメリット・デメリットを解説します。

\就活対策をプロと進めるなら/

利用者のレビュー評価が良かった
おすすめ就活サービス

当ページでのサイト/エージェントのレビュー評価は、利用者アンケートの集計結果と、運営者の実体験を踏まえて作成しています。

あなたの体験談を投稿する

抽選で回答者にAmazonギフト券1,000円分をプレゼントしております。※抽選結果は当選者にのみご連絡。

このフォームに入力するには、ブラウザーで JavaScript を有効にしてください。
性別
希望年収や労働条件、業界や職種などあれば記載してください
今回レビューを投稿する1サービスだけ記入してください。
レビュー(5段階評価)

24/25卒向けに就活サービスの利用者口コミを調査して、自信を持っておすすめできる就活サービスを厳選しました。(2024年5月更新)

スクロールできます
順位1位2位3位4位5位

キャリセン就活

キャリアパーク就職

キャリアスタート

キャリアチケット

リクナビ就職エージェント
総合評価★★★★☆
4.5/5.0
★★★★☆
4.3/5.0
★★★★☆
4.2/5.0
★★★☆☆
3.9/5.0
★★★☆☆
3.8/5.0
求人ホワイト企業メインスピード内定が狙える
優良企業が多い
入社後の定着率92%価値観の合う企業だけ紹介
人によっては少なく感じる
高学歴向けが中心
サポート経験豊富な担当者が多い企業研究や自己分析に
定評がある
選考対策で
内定率86%!
独自の選考対策で
内定率アップ
大手なのでサポート
に時間はかけない
利用実績6万人1万人以上4,000人以上1.3万人以上
無料登録公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
就活エージェントの比較
目次

オファーボックスの特徴まとめ

  • 学生利用数5年連続No.1
  • 登録企業数15,000社以上
  • 適正診断も受けられる

登録すると累計100万人以上の結果をもとに、自分の特徴を分析できる「AnalyzeU+」も利用できるので、自己PR文の作成にも役立ちます。

タイプオファー型就活サービス
利用料金無料
対象地域全国
登録企業数約15,000社
運営会社株式会社アイプラグ
公式サイトhttps://offerbox.jp/

保有している求人の特徴

オファーボックスの登録企業には下記のような特徴があります。

  • 大手企業からベンチャー企業まで揃っている
  • 大手有名企業の子会社が多い
  • どの業界の企業も満遍なく登録されている

オファーボックスに登録している企業は東京を拠点とする、または東京に本社をおく企業が多く、大手企業からベンチャー企業まで15,000社以上が登録されています。

オファーボックスのひどい口コミ評判から分かったデメリット

次に、オファーボックスのひどい口コミ評判から分かったデメリットを解説します。

オファーボックスのデメリット
  • プロフィール情報を読まずにオファーを送ってくる
  • オファーを出す企業は中小企業が多い
  • 東京が拠点の企業が多い

オファーボックスの悪い口コミ評判①
プロフィール情報を読まずにオファーを送ってくる

スカウトの質が高いという声があった一方で、プロフィール情報を読まずにオファーを送ってくると感じる人もいたようです。

匿名

オファーが届いたと喜んだのも束の間、定型文が存在するのか、文章の内容が似たり寄ったり…。ただ単に母数を増やしたいだけでは?という不信感を抱かざるを得ない企業が平気で存在します。

匿名

定型文オファーが半数程。そういった企業はすべて辞退。オファーを承諾するときは、せめてちゃんと読んでくれてるなと分かるオファーだけにしています。

企業が学生に送れるオファー上限数は決められているものの、採用担当者の中ではプロフィール情報をあまり読まずにオファーを送る人もいます。

定型文でオファーをもらっても、自分の何が評価されているのか分からず困ってしまいますよね。

オファーボックスの悪い口コミ評判
オファーを出す企業は中小企業が多い

オファーを出す企業は、大手企業よりも中小企業が多いことに不満を感じる人もいます。

匿名

そもそも知名度・人気のある大企業はofferboxを活用せずとも選考の母数を確保出来るため、積極的にofferboxを活用する必要がありません。結果として、来るオファーは採用の対象となる母数を集められない、人気・知名度の低い中小企業が多くなる傾向があります。

匿名

自分の知らない企業と出会えるというメリットはあるものの、知らない企業とはつまり無名企業。大手はサイトを使わなくても就活生が集まるので、あんまり期待できないです。

オファーボックスには大手企業も登録していますが、そういった企業は高学歴であったりガクチカにインパクトがある学生のみにオファーを送ります。

そのため、一部の学生に大手企業のオファーが集まり結果的に中小企業ばかりからオファーが来ると不満に感じる学生が出てくるのです。

オファーボックスの悪い口コミ評判
東京が拠点の企業が多い

オファーボックスに登録している企業は、東京を拠点とした企業が多いので、地方での就職を考えている人にとっては、応募できる企業にほとんど出会えないようです。

匿名

希望地域からのオファーはほとんどなく東京からばかりくる。交通費はもちろん出ない。

匿名

首都圏学生には可能性を広げるのかもしれないが、地方学生には確実に不要。

オファーボックスに登録しているベンチャー企業や中小企業は、東京に拠点をおいていることが多いです。

そのため、地域で絞り込み検索ができる就活サイトや就活エージェントは異なり、地元からのオファーが来るか分からないオファー型就活サービスは、地方学生には向かない場合があります。

オファーボックスの良い口コミ評判から分かったメリット

次に、オファーボックスの良い口コミ評判から分かったメリットを紹介します。

オファーボックスのメリット
  • 大手上場企業からもオファーが来る
  • オファーの質が高い
  • 自己分析に役立つ

オファーボックスの良い口コミ評判①
大手上場企業からもオファーが来る

東証一部上場企業など、既に知っているような大手人気企業からもオファーが来ると驚く声が多くみられました。

オファー型就活サービスや就活エージェントは、企業が募集するだけでは応募が集まりにくい中小企業やベンチャー企業が多いですが、オファーボックスには大手企業も多く登録しています。

匿名

こちらのサイト経由で大企業からオファーをいただき、そのまま特別選考まで進み内々定を獲得しました。

匿名

上場企業様からもかなりお声がかかるので、自分は大手が良い!という人にもピッタリです。

実際に登録企業には、資生堂や日本マイクロソフト、ニトリなど誰もが知っている有名企業が多くあります。

自分では応募していなかった大手企業へ就職するチャンスも掴むことができます。

オファーボックスの悪い口コミ評判
オファーの質が高い

オファーの文がしっかりと読まれていたり、自分の適性診断結果とマッチした企業からオファーが来るなど、オファーの質が高いと感じる人も多かったです。

匿名

全員に出しているようなオファーはかなり少ないです。人事側もひとりひとりのプロフィールをしっかりみてオファーを出しているのが分かります。

匿名

受け取ったオファー元の企業風土や業態、オファー文から自分のプロフィールやPR文をちゃんと読まれているなと感じる。

オファー型就活サービスの中には、より多くの学生にアプローチをするために定型文を目についた全ての学生に送る企業も存在します。

一方で、オファーボックスでは、企業が一度にオファーを送れる数が決められているので、1通1通厳選してオファーを送っています。

オファーボックスの悪い口コミ評判
自己分析に役立つ

Offerbox独自の自己分析ツールが、自分の強みや特徴を知れて就職活動に役立つと言う声が多くありました。

匿名

360度他己分析、自分の適性検査やプロフィール情報の豊富さはとても良いと思う。実際に様々な企業、とても丁寧にインターンや面談まで用意していただけた企業、これからも繋がりができそうな企業との多数出会えました。

匿名

就活の面接で言うことの整理にもなるし、自分がどこに行きたいかをよく考えてからの方が使いやすくなると思います。

オファーボックスの適正診断では、100万人以上の受験実績から社会人として様々な分野で求められる能力に対して、あなたの性格や気質から見た強み・弱みを判断できます。

オファーボックス以外での就職活動でも活用できるので、便利です。

保有している求人の特徴

オファーボックスが保有している求人の特徴は下記3点です。

保有している求人の特徴
  • 東京を拠点にした企業が多い
  • 中小企業や大手の子会社が多い
  • 営業職の募集が多い

保有している求人の特徴①
東京を拠点にした企業が多い

オファーボックスに登録している企業は東京を拠点とする、または東京に本社をおく企業が多いです。

IT企業やベンチャー企業は東京で活動していることが多いので、関東圏の求人が多くなります。

保険屋メーカーなど全国転勤の求人もありますが、地方で募集している求人が少ないことは注意が必要です。

保有している求人の特徴②
中小企業や大手の子会社が多い

オファーボックスに登録して言う大手企業は多いものの、来るオファーは中小企業や大手の子会社、ベンチャー企業がほとんどです。

実際に、慶應生で大学1年生から長期インターンをしていた筆者でも、大手企業からのオファーは1割以下でした。

大手企業の子会社の場合は、働き方も整えられているホワイト企業が多いので、オファー文をしっかり読み込めばブラック企業に当たる可能性は低いです。

保有している求人の特徴③
営業職の募集が多い

オファーを送る職種としては、営業職が多いです。

実際に筆者も、40件以上のオファーを受け取りましたが半数は営業職でのオファーでした。

実際に口コミでも営業志望と書いていた学生は、多くのオファーを受け取っていました。

IT企業や人材サービス、不動産など多くの業界の営業職求人があります。

オファーボックスの利用をおすすめできる人

まずは、ここまで紹介したオファーボックスのメリット・デメリットを再掲します。

オファーボックスのメリット
  • 大手上場企業からもオファーが来る
  • オファーの質が高い
  • 自己分析に役立つ
オファーボックスのデメリット
  • プロフィール情報を読まずにオファーを送ってくる
  • オファーを出す企業は中小企業が多い
  • 東京が拠点の企業が多い

結論として、オファーボックスは大手企業にも興味があるけれどなるべく沢山の企業に出会える機会が欲しい人にぴったりのサービスです。

  • 中小企業やベンチャー企業でもホワイト企業を知りたい人
  • 東京や関東圏で就職したい人
  • 適正診断サービスを利用してみたい人

オファーが来る企業の規模感としては、大手企業よりも中小企業やベンチャー企業が多いので、ホワイト企業であるならば規模感はあまり気にしない人におすすめです。

また、東京に本社がある企業がほとんどなので、関東圏で仕事を探している人にぴったりです。

適正診断だけでも他の企業での選考に役立てることができるので、オファーを受け取るかはまだ決めていない人も、登録してみることをおすすめします。

就活サービスおすすめ一覧

ここではおすすめ就活サービスを種類別に紹介していきます。どれも無料なので、ぜひ就活に役立ててください。

種類おすすめサービス
就活エージェントキャリセン就活エージェント
キャリアパーク就職エージェント
キャリアスタート
逆求人スカウトオファーボックス
ABABA
キャリアチケットスカウト
OB/OG訪問Matcher
ビズリーチキャンパス
yenta
ES閲覧unistyle
ONE CAREER
外資就活ドットコム
長期インターンWantedly
ゼロワンインターン
インフラ
はるか

ここからは、種類別におすすめの就活サービスをそれぞれ解説していきますね!
全て無料のサービスなので、気になる者から利用してみましょう。

就活エージェントおすすめ

ここではおすすめの就活エージェントを紹介します。

就活エージェントを利用した就活生1,000人にアンケートを行い、下記の点で比較してランキング化しました。

  • 比較ポイント① 求人の量と質
  • 比較ポイント② アドバイザーのサポート力
スクロールできます
順位1位2位3位4位5位

キャリセン就活

キャリアパーク就職

キャリアスタート

キャリアチケット

リクナビ就職エージェント
総合評価★★★★☆
4.5/5.0
★★★★☆
4.3/5.0
★★★★☆
4.2/5.0
★★★☆☆
3.9/5.0
★★★☆☆
3.8/5.0
求人ホワイト企業メインスピード内定が狙える
優良企業が多い
入社後の定着率92%価値観の合う企業だけ紹介
人によっては少なく感じる
高学歴向けが中心
サポート経験豊富な担当者が多い企業研究や自己分析に
定評がある
選考対策で
内定率86%!
独自の選考対策で
内定率アップ
大手なのでサポート
に時間はかけない
利用実績6万人1万人以上4,000人以上1.3万人以上
無料登録公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
就活エージェントの比較

逆求人スカウトおすすめ

就活に強い逆求人サービスは下記の通りです。

スクロールできます
順位1位2位3位

オファーボックス

キャリアチケットスカウト

ABABA
総合評価★★★★☆
4.5/5.0
★★★★☆
4.3/5.0
★★★★☆
4.1/5.0
企業数1.3万社以上非公開300社以上
企業の質大手企業も非常に多いベンチャー・中小企業が
中心
ベンチャー・中小企業が
ほとんど
公式サイト公式サイト公式サイト
逆求人サービスの比較

逆求人サービスの中には、学歴など条件に当てはまる学生にスカウトを一斉送信するような企業もあります。

こちらで紹介する3サービスは、学生時代の経験や価値観を評価した上でスカウトをする仕組みなので、自分により合った企業からスカウトされる可能性が高いです。

はるか

ABABA』は、「最終選考まで進んだけれど、その会社とは縁がなく落ちてしまった学生」を対象としたサービスなので、大学4年生以上の人にもおすすめです。

OB/OG訪問サービスおすすめ

OBOG訪問におすすめのサービスは下記の通りです。

自分の大学以外のOBOGから話を聞けるサービスもあるので、企業研究の幅が広がります

スクロールできます
順位1位2位3位

Matcher

ビズリーチキャンパス

yenta
総合評価★★★★☆
4.4/5.0
★★★★☆
4.2/5.0
★★★★☆
4.1/5.0
使いやすさ企業名や大学名で
検索できる
企業公認も多く
安全
役員や社長クラス
と繋がれる
承認のされやすさ違う大学出身でも
承認されやすい
同じ大学出身でないと
承認されにくい
OB訪問を専門とした
サービスではない
実績マッチング総数
100万件以上
対応大学は
46大学のみ
社会人を対象とした
サービス
公式サイト公式サイト公式サイト
OB.OG訪問サービスの比較

『Matcher』は個人的にも最も利用していたサービスで、同じ大学出身者以外からも話を聞いたり、模擬面接をお願いすることが出来ます。

受験を考えていた企業名で検索して、話を聞くだけでなく、人材系に勤める人に模擬面接をお願いしたり、1つ上の内定者にケース面接を対応してもらったりしていました。

松本

また、『yenta』は社会人同士でつながることを目的としたサービスではありますが、役員や社長クラスの社会人とつながることもできるので、就活生にもおすすめです。

ES閲覧サービスおすすめ

内定者のESや選考体験記を閲覧できるおすすめサービスを紹介します。

内定者のESをいくつか確認することで、評価されやすいポイントや書き方が分かり、効率的にESを作成することができます。

スクロールできます
順位1位2位3位

ONE CAREER

unistyle

外資就活ドットコム
総合評価★★★★☆
4.3/5.0
★★★☆☆
3.6/5.0
★★★☆☆
3.5/5.0
ES・体験談数45万件以上ESだけで7.3万件以上7,000社以上を掲載
掲載企業大企業から中小企業まで
どの業界・規模感も網羅
大企業から中小企業まで
どの業界・規模感も網羅
外資系に強く
高学歴向けが中心
イベント等200社以上の
説明会動画が見れる
GD対策イベントや
合同説明会がある
コミュニティに参加できるが
高学歴向け
公式サイト公式サイト公式サイト
ES閲覧サービスの比較

上記3つのサービスを利用すれば、ほぼ全ての企業の選考情報は手に入ります。

中小企業やベンチャー企業などは、受験者の人数が限られており内定者ESが見つけにくいです。

はるか

多くのES閲覧サービスに登録しておくことで、内定者の選考情報を集めることができます

長期インターンサービスおすすめ

就活で役立つガクチカを作りたい大学1.2年生、企業研究や業界研究を進めたい大学3年生には長期インターンがおすすめです。

社会経験を就活前に積んでおくことで、他の学生と差が付けられ、就活を有利に進めることができます

スクロールできます
順位1位2位3位

Wantedly

Infraインターン

ゼロワンインターン
総合評価★★★★★
4.7/5.0
★★★★☆
4.4/5.0
★★★☆☆
3.7/5.0
求人数約1.3万件600件455件
企業の質リモートワークや
週末だけなど働きやすい
就活に役立つ
企業も多い
時給1,200円以上の
求人も多い
募集地域8割が首都圏7割が首都圏8割が首都圏
公式サイト公式サイト公式サイト
長期インターンおすすめサイトの比較

Wantedlyはベンチャー企業などに勤める社会人向けの求人が多いですが、学生インターンを募集している企業も多くあります。

社会人と同様に週5日ほど勤務を求める企業もありますが、求人数が多いので週末だけの企業やリモートワークの企業も見つかりやすいです。

松本

全体的に、首都圏での募集が多いので地方学生は3つのサービスを併用することをおすすめします。

まとめ

オファーボックスの良い口コミ・悪い口コミから分かるメリット・デメリットを解説しました。

オファーが来る企業の規模感としては、大手企業よりも中小企業やベンチャー企業が多いので、ホワイト企業であるならば規模感はあまり気にしない人におすすめです。

適正診断だけでも他の企業での選考に役立てることができるので、オファーを受け取るかはまだ決めていない人も、登録してみることをおすすめします。

あなたの就職活動がうまくいくことを祈っております。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次